今すぐ会社を辞めてしまえ!   〜決断出来ない貴方へ〜

実践的心理学とコーチ目線からみた日常

【コンフォートゾーン】~ぬるま湯とバストと刺激臭~

パイは好きですか?

 

アップルパイ

チョコパイ

チェリーパイ

 

f:id:hawkace7187:20170525165746j:plain

色々ありますが

私はもっぱらオパ~イの方ですか

(*´ェ`*)ポッ

 

もとい

今回は安全パイのお話

人は誰でも

恐怖や不安、動揺というものを

避けたいと考えます。

 

それらを感じずにいられる領域

の事を「コンフォートゾーン」と

言います。

 

例えば仕事に不満があったり

人間関係に不満があったとしても

現状に甘んじて自ら変化を起こそう

とはしないのが常です。

f:id:hawkace7187:20170525170103j:plain

何故ならば転職したり、

付き合う仲間を変えるのは

これまでの不満と共にある

居心地の良さを手放す事と

同意と考えるからです。

 

そういった意味で多少不満が

あったとしても「現状」こそが

貴方にとって安パイであり安心できる

コンフォートゾーンな訳です。

 

しかし、この安パイこそが

生活の質を下げているかも

しれません。

 

良くも悪くも人は慣れる生き物

 

知らず知らずの内に日常を受け入れ

改善可能な事にも目を伏せ、

努力そのものを怠って、成長の機会

を逃す事になりかねないんですよ。

 

もし、貴方が成長したい!

今より上に行きたい!

と思うのなら、迷わず環境を変えて

下さい。

 

ほんの少しストレスを感じる程度で

構いません。

 

今までしなかった事をする。

今まで敢えて付き合わなかった

人達と接する

今までNoとした事にYesを

出してみる。

 

または固執していたものを

手放す事かもしれません。

 

昨日は感じなかったことに敏感に

なれたら、貴方の脳の中では

ニューロンの活動が活発化して

シナプス同士が繋がり

バッチバチに発光する事でしょう。

f:id:hawkace7187:20170525170312j:plain

そうなると

これまでレベル10としていた

自分自身が

100になる方法を見つけたり

します。

 

更に一旦レベルが上がると今度は

それこそが自身の本来のあり方に

変わります。

 

これがコンフォートゾーンを広げる

という事ですね。

 

常に何かしらの刺激を自分に与え

ちょっとだけストレスを感じる環境に

身を置くのは始めは勇気を必要と

するかもしれません。

 

でも、ぬるま湯に浸かって自分を

見失う事のほうが怖くありませんか?

 

こんなはずじゃなかった。なんて

言い訳を吐きたいですか?

もっと危機管理の鼻を利かせ

ましょうよ。

 

信念を持って一度現状のゾーンを

抜けることで見えるのは

新しい可能性と豊かな時間です。

 

 

さて

昨日の自分がやってこなかった事は

何ですか?