今すぐ会社を辞めてしまえ!   〜決断出来ない貴方へ〜

実践的心理学とコーチ目線からみた日常

【振り子の法則とアドレナリン】〜上へ下への気分屋さん〜

どちらかというと根性論を否定したい派
です。

 

しかし・・・・

 

求人情報の解禁を迎えた3月は
エントリーシート、履歴書の添削や
面接対策で我々支援者は大忙しです。

 

学生の皆さんも説明会やら企業訪問やら
書類作成・筆記試験対策でバッタバタ!
もちろん卒論や通常の講義もあり
ますしね。

f:id:hawkace7187:20180309214703j:plain

 

あ、今は春休みか。
とにかく大忙しです。

 

なので、何とか悩みの解決や
クオリティアップのお手伝いを
出来るだけしたいと考えています。

 

でも今日は中々キツかった
朝のうちは「今日もハードだなー」って
位だったんだけど、昼を迎えるあたりから
体調がおかしい・・・

f:id:hawkace7187:20180309214754j:plain

 

・・・風邪じゃね?

鼻水とクシャミが交互にセッション中。
加えて涙目。

 

一日7枠の相談、つまり7時間は学生の
相談に入っています。
だから連続で3件も入ると、もう脳が
とろっとろに溶ける感じでボーッと
します。

 

席に戻れば意味もなく笑いが
こみ上げるほど精神状態がおかしく
なっちゃうんですね。

 

なのに風邪の怠さやら、ボーッと
した感じが重なったら・・もう!

 

でもね、アドレナリンて凄いです。

 

私のベースはコーチン

 

相談室に入ってクライアントに一つ目の
質問をして、返答に対して集中します。
これを2〜3回繰り返すのですが

 

3回目のやり取り
その辺りから脳内にはアドレナリンが
ドバドバ流れます。

 

そうすっと

 

あら不思議。セッションを終えるまでは
鼻水が止まり、クシャミも出ません
でした。

 

この子の可能性を何とか引き出したい!

 

そんな想いが体を支配してるんですかね?

 

こういう風に感情が体調に影響する
ってのは実際にあると思います。

 

アドレナリンやノルアドレナリン
ドーパミンセロトニンなどの
ホルモン分泌と綿密に関わっているん
だと思います。

 

昔の人はそれを知ってて
「気合いで⚪︎⚪︎しろ!」って台詞を
吐いてたんでしょうね。

 

しかし、ご注意あれ!

 

無理をして得た成果の後は必ず
ぶり返しがあります。

 

案の定、アチキもスイッチが切れた
様に体がぐったりしてますわ

熱も出てきたみたい

 

振り子の法則ですかね。

f:id:hawkace7187:20180309214914j:plain

 

すんません、今日は寝ます。

 

振り子を止めなきゃです。