薫りと煙の向こうに見えるニライカナイ〜お手抜き燻製修行〜

カウンセラーならぬ燻セラーとして週末毎に試行錯誤を重ねております。

【野生燻】〜ジビエの荒々しさを求るか、洗練されたカホリを取るか?〜

本日の検温

7:00AM/36.4

 

また風が強くなってるし(泣)

太陽も顔を覗かせてくれない一日でしたな。

 

こう日光が届かないと、ネガティブ気質のアチキは

気持ちもどんよりしちゃいます。

 

迫ってきた名護教室開催に向けて色々模索してるのですが

これっと言ったメニューが未だ決まってませぬ⤵︎

 

昨日仕込んでおいた山羊汁の燻製ですが、

まぁちゃんと薫香も付いて、自分で食べても美味しかったし

カミさんも美味しいと言ってくれたのですが、

 

なんせこう・・・最近の山羊はヤギヤギしてません。

あの独特の獣臭が殆どないので、豚肉みたいな感じなんですわ

 

臭みがないのは万人にとっては良いことだけど、

あのジビエ感を求めてる人にとってはなんか寂しいんじゃ

なかろうか?

 

オファーを掛けて来た人が敢えて「山羊で!」と

言った訳ですもん。

 

なんて老婆心?が頭をもたげて、今一つ踏ん切りがつきません。

さてどうしたものか。

 

一応今週末も違う部位と調理法で実験してみますが・・・・汗

 

そんなこんな右往左往してますが、告知に関しては大分順調に

進んでるのかもです。

 

なんつったって知名度抜群の"じゃらん”に掲載できたのだから

今後は周知し易いってもんです。

ちなみにこちら ↓↓↓ です。

更に他の全国単位の広告にも載ります。

 

掲載したらまたアップしますねい。

 

明日は昼も何かとバタつきそうですが、夜は幾つかの手法

を並行して実験してみるつもりっす。

 

 

www.jalan.net

【光彩燻】〜虹の七色と海と空の青、そして広さに刺激され。試行錯誤の旅は続くよどこまでも〜

本日の検温

7:30AM/36.4

 

一昨日の風が嘘の様に鎮まりましたね。

いがったぁ〜

 

壊れたバイク用の屋根やタープテント の修繕は

次のお休みになりますが、これ以上の破損が

無くなるのはメチャ嬉しい🎶

 

にしても昨日のWレインボウの美しかったこと!

色んなとこで取り上げられてましたね。

 

それはまるで小学低学年の子が描く色鮮やかな

くっきり・はっきりした色合いで・・・・

 

大きな弧を描いでそれこそ子供の描く虹そのもの

の様に大きな弧(アーチ)を描いて、しかもそれが

二重に見えたとなれば否応なしに気分があがる

っちゅうもんです。

ワシも信号待ちのタイミングで我慢出来ずに撮っちゃったw

鮮やかなレインボー、それを見たからと言って

正直何がどう変わるかなんって分かりません。

 

それでもメチャ得した気分になったのは間違い無い!

 

皆さんこの虹見て何か良い事あったらメッセ下さいましね。

 

で、今日は今日で気温も上がって空も良い感じに

青空が出てたので、外回りの帰りにちょっと寄り道して

海を眺めてきました。

明日からはまた少し冷える様ですが、今日は日向なら

Tシャツでも過ごせる位の陽気にこれまたテンション上げ上げ

 

気分が上がったついでに今日も山羊の燻製実験です。

今度は山羊汁を買ってきました。

 

一旦汁と身を分けて、身の部分の表面を乾かします。

その上で燻しますが、今日は温燻よりの温度で短時間・・・

15分位かな。

その後一晩香りの定着期間を設けて、汁に戻して温めれば完成っす。

明日の晩ごはんで戴いてみます。

 

さてさてどうなることやら?

 

 

 

【爆風燻】〜風神吹き荒れウサを吹き飛ばせば、世に蔓延る憂鬱も鎮まる期待〜

本日の検温

7:15/36.4

 

寒い・・・風強い・・・だから寒い・・・

 

全国的に大寒波が襲来してエライコッチャです。

 

寒さもですが終始台風並みの風が吹いていて、

先日折角作ったバイク用の屋根も半壊しました⤵︎

仕事から帰ったら無残な姿になってた(泣)

ま・仮作りというか屋根と柱は作ってたんだけど

固定は甘くしてたので、こうなるかぁって感じです。

 

流石に釘やネジ打ちした部分は形を保ってましたが

未だ風強すぎて元の位置にも戻せない。

 

しゃあないので補強してそのままの斜めった状態で

キープ。

風が治ってから修理します。

 

仮とは言えワイヤで巻いてたので、まさかという

気持ちもありますが。

 

4輪の車庫代わりに張ってあるタープテント や

目隠しに使ってるオーニングが今にも破れそうな

勢いでバタついております(汗)

 

流石に台風並みの15mの風速はヤヴァイです。

なんならそんじょそこらの台風より危ないかも。

 

だって台風の時は強風が吹き荒れてるというよりは

強めの風と雨の中に突風が混じる・・・と言ったの

が多くて今回の様に終始15mの風が吹き荒れるのは

割と少ないんじゃないかと思います。

 

つまり「ずっと突風」・・・日本が変ですがw

マジ怖いっす。

 

これで大雨が重なればもう台風より危険ですわ。

 

って、そんな日にワシ那覇から嘉手納まで

原付バイク乗って運んじゃったのね(汗

ほんと怖かったんすよ。

でも今日ぐらいしかタイミングなくって・・・・

 

寒さはバイク用の服装だったんで、充分に

凌げましたが風に煽られるのがビビった。

 

何とか辿り着いて本当いがった〜

 

寒さは寧ろ徒歩の時に感じます。

気温11℃、県外と比べるとなんて思う方もいる

かもですが、

 

なんせ風速15メートル。

 

一説によると風速1m毎に体感は1℃下がるとか

(・Д・)

つまり11-15=マイナス4

-4℃とほぼ同じ感覚って事っす

 

そら県外の方も寒いて云わはるわ。

 

こんな日は?(も?)大人しく屋内燻製に

励みまひょ。

 

今日も今日とて山羊肉燻製。

基本的な燻し方してますが、なんか違う。。。

 

明日はちょっとセオリーから外れた燻し方

してみます。

あと専門店にお話聞く日も決めねば。

 

先週末は山羊肉を扱ってる店舗を何箇所か

回ったんだけど週末ってこともありほぼお休み。

 

なので平日時間作ってゆっくりお話聞いてくる

つもりざんす。

 

いい情報聞けるといいな〜。

 

あ、そう言えば無事じゃらん への掲載出来ました♫

www.jalan.net

まだまだメニューはアップできそうなので、これから

じゃんじゃん掲載していきますので、気になるメニュー

ありましたら参加or告知協力宜しくでっす❤️

 

 

【奔走燻】〜無い物ねだり。クセが有っても無くても食う人は食うよね〜

ちまちま頑張ってきた燻製教室もここにきてあちこちの人のめに止まって
いるようで、ブレイクまではもう少し掛るにせよその兆しはなんとなぁ〜く
見え隠れしておりまする。

その一つのオファーは県内新聞の機関紙からの取材依頼。
皆さんご存知「週間レキオ」です。

特に金銭的な対価がある訳ではありませんが、ある意味マスコミも
“変な”事してる奴を載せない訳で、社会的に認められた様な妙な自負みたいな
ものが得られましたw

 

次は、かの「じゃらん」からの掲載提案。

www.jalan.net


こちらは県内に止まらずに日本全国での発信となりますから、更に自己評価が
上がっちゃった感じです(w単純w)

 

更に「開店オンラインWiz」からの掲載依頼。よぉー見つけたなって感じ。
言い方変えれば、こちらのサイトやコピーが引っかかりやすかった訳で、狙い通りなんでしょうけどね。

 

広告への掲載依頼だけでなくって、教室開催のオファーもありがたい事に浮上してます。
自治体からも要請がありました。
厳密にはまだ解禁ではないのでここでは伏せますが、今年度めっちゃ嬉しいことのトップですわ。

 

あれ?もう発表してたっけ?www

 

お陰様で向こう(自治体)からの要望もあり、毎週末毎に燻製実験の嵐ですわ。
要望というのが・・・・ヤギ・・・・山羊です。


しかし最近の肉は意外とクセがないのが逆に困ったもんで、山羊感をどこで出すべきっ?
って感じで悩んでます。

 

あまりにも上品なお肉で、ちょっとだけ硬い牛?みたいな感じです。

自宅の近くに専門店が出来てラッキーと思ったのも束の間、さっぱりしてて困っちゃいました。

 

って事で県内の山羊肉取扱店を梯子してます。
しかし平日は別に勤務しているお仕事がありますので、基本的に土日しか仕入れと実験の時間を作れませぬ(泣)

 

今日も今日とてwebで洗い出した店舗を片っ端からバイクで訪問!
浦添の「イバノ」・・・うぅ〜ん小売ってのと贈答品に特化してるので想定よりちょっと高めかぁ
→国場の「琉球屋宜牧場」・・・閉店?後で調べたら他に拠点(豊見城)にある様子。
浦添の「お肉の店 仲村」・・・定休日
→宜野湾の「とけしミート」・・・定休日
西原町の「ユージ・ファーム」・・・定休日
→同じく西原の「東亜フーズ」?・・・定休日
だったので、結局イバノへ戻って山羊刺しを購入。

しかし刺しは仕込みで口にするのは明日になるので
すぐ食べれるハツ(心臓)を仕入れるつもりで最寄りのさちばなミートへ足を向けるも
・・・・・定休日(水・日)でした(泣)

結局、本日は実験もままならずちょっと高い山羊刺しを購入して、下味付の漬け込み作業のみ。

なんか・・・・こう・・・達成感がねぇっし(泣)

ともかく明日はその山羊刺しを調理まっっすので、またレポートしますねい。

【豚足燻】〜灯台下暗し?温故知新?お膝元の美味しいを再発見〜

本日の検温

8:00AM/36.6

 

皆様、お酒飲んだ時は刃物使っちゃダメですよ!

 

アウトドアや最近では燻製の準備などでナイフを

使う機会が増えて、それなりに取り扱いには自信を

持ってたんですがやっちまいました。

 

最近仕入れたダマスカス・ナイフ

それを使って梱包を解こうと思ってシュパっと

折り畳みを解いたらトゥルっと滑って刃が親指を

 

スパッと・・・

 

痛ったぁい(泣)

皆様もお気をつけ下さい。

 

親指の地味な痛みを我慢しつつ、本日の燻製は

テビチ!

 

名護での燻製教室を控えてこのところは山羊肉を

燻しまくってましたが、改めて沖縄由来の食材って

もしかして燻製と相性いんじゃないか?

なんて思いつき、試してみることにしました。

 

その一発目がテビチ。

あれ?既に山羊肉燻してるから二発目か?

 

んな細かいところはさておき、テビチの燻製っす。

 

本当は一から豚足茹でるところから始めようかとも

思ったんだけど、先ずは燻製との相性を見るべき

なので、そこは下ごしらえは端折って既に味付け

されてるヤツを燻してみる事にしました。

 

しかし元来の性格という奴でしょうか?

そのまま燻すのは面白くないと思ってしまい何か

一手間かけたいという衝動が(汗)

 

なので炙ってみることにしました。

 

炙った上で燻す・・・なんとな〜くですが

良さげじゃありません?

1. 買ってきたものは冷蔵されてるので脂も固まって

 ましたので加熱して余分な油を切ってバーナーで

 炙ります。

脂が結構爆ぜますので注意が必要です。

2.ヒッコリーのウッドにピートモスパウダーを少々

 塗して45〜60℃の低音で温燻。

 今回は約1時間じっくり燻しました。

 

3.さて実食!

 晩ご飯のおかずで出してカミさんにも食してもらいます。

 

普段リアクションの薄いカミさんが「うん、美味しい」

と言ってくれました。

 

語彙力の問題で、何がどう美味しかったのかは分かりませんが

このリアクションだけで私的にはOKです(爆)

 

って事でこれからはウチナー料理に出てくる食材を

色々燻してまいります。

 

成功も失敗も色々とアップしますので、良かったら

スモークライフの参考にして下さいね。

 

 

 

 

 

 

【三昧燻】〜工具と戯れる喜びもありつつ、使っているより使われている感。泣〜

本日の検温

8:00AM/36.6

 

何やら慌ただしい週末からの今日でしたわ。

年末に新たな燻製教室の展望が見えたのもあって

あれやこれや試行錯誤が続いているんですが、

 

それだけではなくワシやカミさんの体調変化やら

DIY関連でお願いされた事やら、バイクのメンテやら

それなりに一所懸命生きてると色々ありますねwww

 

昨日は危うく勾配ある20kmをバイク押して帰るとこでした。

 

いや、バッテリーが危ういのは知ってて、

予備も購入済みだったんだけど、昨日の昼に限って

エンジン掛かっちゃうんだもん。あれ意外と大丈夫?って・・・

 

で、人に会う用事があってバイクで宜野湾から北中城に

出かけたら出先でセル回らなくなりました(泣)

 

 

何とか給油所の兄ちゃんに押してもらって、押し掛けで

エンジン掛かったものの、途中で・・・プスン・・・って

その後は押し掛けでも掛からず、段々夜も更けてきて

 

一か八か残業してた中古車屋さんにチャージ

できるか聞いてみたらご主人もバイク乗りで携帯用

のバッテリーチャージャー持ってて(嬉)

エンジン再起動出来、お陰で自宅まで走らせることが

出来ました。

 

感謝!!

 

最初の給油所で聞いたんだけど、ワシのバイクもそう

だったんだけど密閉式のバッテリーは下手にチャージ

すると爆発の可能性もあるらしい。

 

なので2軒目の中古車屋さんのチャージは

自分的に本当に一か八かだったんす。

 

本日無事にバッテリーの載せ替え完了。

若干バッテリーの仕様が異なってたので、

取り付けに四苦八苦はしましたが、

始動確認もでき一安心っす。

 

ついでにというかバイクのカバーも沖縄の紫外線で

やられ、破けたので簡易的だけど屋根を作ったり

 

カミさんにお願いされていた、キッチンの

調味料棚と食器棚の作成、靴箱の引き戸を

観音開きへ修正、仕事が絡みでも掲示板を作ったりと

バッタバタなDIYのこの2週間。

 

そんな中でも燻製の実験はそれなりに回数をこなしておりますw

 

今日はタン・・・山羊タン・・・山羊の舌を

使ってみました。

因みに下味はバーベキュー好きの御用達

ほりにし!

 

ちょっと刺激が強いので、短めの擦り込みです。

今回は解凍した山羊タンに30分間馴染ませ、

火を通す前に軽く洗い流してみました。

 

フライパンを強火にかけ、オリーブオイルを少々

垂らし、肉に軽く焦げ目月くらいに炙ります。

 

塩分とスパイスの効果でお肉の水分がいい感じに

抜けて味が濃厚になったと感じます。

 

粗熱をとったらウィスキーオークのウッドに

ピートモス・パウダーを小さじ半分くらい振りかけて

30分ほど燻します。

 

温度はほとんど常温。

今日の沖縄だと20℃位ですか。

冷燻寄りの温燻です。

 

さてお味は?

 

やはり最近の山羊ちゃんはクセがなく、牛タンに近い

味と食感です。いや食感は牛のそれよりコリコリ感が

あるかも。

 

濃厚な肉の味わいと豊潤な香りがクセになりそう・・・

と言いつつ山羊のあの野生を感じるクセがもうちょっと

あってもいいかもと思ったりします。

 

この所近くに専門店が開店した事もあって

二日に一度は山羊肉食ってますw

 

明日は山羊の胃袋でも試してみようかしらん♬

【喪失燻】〜残る者のせめての弔いは生前したっかった無念の昇華か?〜

本日の検温

7:30AM/36.6

 

連休・・・天気にも恵まれていい感じですね。

 

ワシも今日はDIYの1日でした。バイクの小屋、

車庫というほど立派なもんではありませんが、

カバーが紫外線でボロボロになったので

せめて屋根をつけて雨を凌ぎたいと思い、

 

庭に転がってる木材を使ってバイクを停めてる

出窓と塀の間に屋根を作りました。

 

道具はそれなりに揃ってるのですが、最近は

総動員して使う事もなくって段取りがグダグダで、

かが屋根を付けるだけで半日掛かっちゃったw

料理と一緒で、有り体のもので作る方が一から

準備するより難しいね。

 

と、そうこうして何とか気持ちを紛らせたけど

実は結構メンタルしんどかったりします。

 

高校からの同級生で結構仲良くしてたヤツが

逝きました。

 

社会人になってからも色々と相談したりされたりの

友人だったんだけど、この二十数年ずっと入院してて

会えてなかったんです。

 

時々メールなどでやり取りしてたけど、それも段々と

遠ざかって・・・。

 

気にはなるけど会えなくて。

 

偶々なんですけどおんなじ誕生日で、勝手に縁を感じて

ウマが合うと思ってて・・・

 

なんか自分の一部がな無くなったみたいで・・・

でも現実感なくて。

 

彼のお姉さんから連絡きたんだけど、高校卒業して

元気だった頃に彼の口から名前を聞いたことのある

数名に連絡を取ってるってことらしい。

 

葬儀は本当に小さくやるとのことだったので、ワシも

他の同級生とかに連絡しなかったけどもっと誰かに

声かれば良かったかな・・・とか

 

もう何が正解か分からんし。

 

俺なんかで良かったのかな・・・なんて思ったり。

 

でもね、これまでのワシならマジでずっと

ウジウジしてたのかもだけど、今はあいつが出来なかった事で

自分が出来ることを思う存分やって報告してあげようと

思える自分がいるのを感じています。

 

自分でもメチャ意外なんだけどね。

 

あいつも誰かを喜ばすことが好きだったから

俺は燻製で沢山の人を喜ばしちゃる!

 

Hよ、見てろよ!

あの世のお前を笑わせちゃるかんな。

 

今日のDIYにしてもお前がモノ作り好きだったから

意を決して着手したってのもあるんだぜ。

 

ま、その内、また一緒にしょうもない馬鹿騒ぎしような。